【解体】アグメントパンツの磁石の個数は?どこにどう付いてる?

【解体】アグメントパンツの磁石の個数は?どこにどう付いてる?

 

ここでは、アグメントパンツの磁石の個数や、磁石がどこにどう付いてるのかを解説しています。

 

また、参考用に他社パンツとの比較もしているので参考にしてみてください。

 

 

3D図ではこうなっている!

 

アグメントパンツ公式サイトの3D図では、磁石のある層と、その外側のトルマリン生地の層があり解説されています。

 

ですが、肝心の磁石の数はわからないですね。

 

ということで数えてみました!

 

 

アグメントパンツの磁石の個数と位置!

前側27個

【解体】アグメントパンツの磁石の個数は?どこにどう付いてる?

 

赤い丸が磁石の位置です。(画像を加工しています)

 

前面には27個の磁石が付いています。

 

 

ちなみにパンツの内側の方の生地にぴったりとくっついる、かつ周りに補強もしてあり、引っ張っても取れそうもありません。

 

 

後側15個

【解体】アグメントパンツの磁石の個数は?どこにどう付いてる?

 

後面にはこんな感じで15個の磁石が付いています。

 

ということで、アグメントパンツには全部で42個の磁石が使われています

 

 

サイズで磁石の個数に違いはあるの?

アグメントパンツのサイズで磁石の個数に違いはないです。同じく42個。

 

私はMサイズしか持っていないので、公式サイトに確認を取りました。信憑性のある情報です。

 

 

他の磁気パンツとの違い

他社の磁気パンツと磁力、価格などを比べてみます。

 

VinceKlein ボクサーパンツ

 

磁石数:24
価格:3099円〜

 

VinceKlein(ビンスクライン)はちょっと詳細不明なところも多いのですが、昔の販売ページでは18個とあるので、バージョンアップによって磁石の数をアップさせていることがわかります。

 

現時点では24個です。

 

勃王 増大パンツ

 

磁石数:22
価格:2000円〜

 

勃王は、アグメントパンツの約半分ですね。

 

 

磁石が多いと効果は高いのか?

 

磁石が多いと効果は高いのか?という疑問があるのは当然です。

 

確証はないのですが、磁石の力によって増大を目指そうという商品なので、もちろん磁石が多い=磁力が高い=効果が高いと考えて間違いではないと思います。

 

特にアグメントパンツはいくつもの増大実験をしているメーカーなので、磁力と効果、価格バランスがこれがベストというものが42個なんだと思います。

 

他の磁気パンツでは磁石が少ない代わりに安かったり、磁石がすぐに取れてしまうといったレビューも見られます。

 

どちらを選ぶかは本人次第なのですが、私は質の高いアグメントパンツがやっぱりおすすめですね!

 

▼最安値はこちら▼

アグメントパンツ最安キャンペーンページ